マツダの後輪駆動SUV『CX-60』発表!初のPHEVに | Spyder7(スパイダーセブン)

マツダの後輪駆動SUV『CX-60』発表!初のPHEVに

自動車 ニューモデル
マツダ CX-60(欧州仕様)
  • マツダ CX-60(欧州仕様)
  • マツダ CX-60(欧州仕様)
  • マツダ CX-60(欧州仕様)

マツダ(Mazda)は3月8日、新型SUVの『CX-60』を欧州で発表した。マツダの新世代SUVラインナップの1車種となる。

CX-60は、道路や駐車場が比較的狭い欧州や日本などの市場に向けた2列シートのSUVになる。また、各国での電動化ロードマップに対応し、さまざまな電動化パワートレインの選択肢を用意する。電動化が進む欧州には、プラグインハイブリッド車(PHV)を中心に据える。

マツダ『CX-60 PHEV』には、2.5リットル直列4気筒ガソリンエンジンにモーターを組み合わせたPHVシステムを搭載する。PHVシステム全体で327psのパワーを獲得している。

マツダの新世代SUV、『CX-60』発表…327馬力のPHV<速報>

《森脇稔@レスポンス》

特集

編集部おすすめの記事

page top