V6から直4へ...メルセデスAMG C43後継モデル、間もなく登場! | Spyder7(スパイダーセブン)

V6から直4へ...メルセデスAMG C43後継モデル、間もなく登場!

自動車 新車スクープ
メルセデス AMG C43 新型 ティザーイメージ
  • メルセデス AMG C43 新型 ティザーイメージ
  • メルセデス AMG C43 新型 プロトタイプ スクープ写真
  • メルセデス AMG C43 新型 プロトタイプ スクープ写真
  • メルセデス AMG C43 新型 プロトタイプ スクープ写真
  • メルセデス AMG C43 新型 プロトタイプ スクープ写真
  • メルセデス AMG C43 新型 プロトタイプ スクープ写真

メルセデスベンツ『Cクラス』に設定されるパフォーマンスモデルAMG『C43』後継モデルのティザーイメージが公式リリースされた。

公開された画像からは、上位モデル「C63」ほど過激ではなが、アウトラインが刷新されたパナメリカーナグリルを備え、より滑らかなデザインに新設計されたコーナーエアインテークを装備するなど、改良されたフロントエンドが確認できる。他の角度からは確認できないが、よりスポーティなサイドスカート、軽量ホイール、クワッドエキゾーストパイプ、新設計されたディフューザーを装備、キャビン内にはスポーツシート、専用トリムなども期待できるだろう。

注目のパワートレインは、3.0リットルV型6気筒ツインターボエンジンが、2.0リットル直列4気筒ターボチャージャーに置き換えられる。ダウングレードのように聞こえるが、最高出力は421ps、最大トルク520Nmへ同等以上のスペックを誇る。また頂点に君臨する「C63」ではマイルドハイブリットシステムを組み合わせる可能性がある。このシステムは電動コンプレッサーとベルト駆動の電動モータージェネレーターを含み、後者はエンジンのスターターとして機能、高負荷時にブーストを提供し、ブレーキング時にエネルギーを回収する。

ワールドプレミアが迫っているC43後継モデルの車名だが、「C43」のほか「C45」、「C53」などが有力候補となっている。

《Spyder7 編集部》

特集

編集部おすすめの記事

page top