「パフォーマンス贅沢への欲求」...メルセデスAMG、『ビジョンEVコンセプト』発表へ! | Spyder7(スパイダーセブン)

「パフォーマンス贅沢への欲求」...メルセデスAMG、『ビジョンEVコンセプト』発表へ!

自動車 新車スクープ
メルセデス AMG ビジョンAMG コンセプト
  • メルセデス AMG ビジョンAMG コンセプト
  • メルセデス AMG ビジョンAMG コンセプト
  • メルセデス AMG EQXX
  • メルセデス AMG EQXX

メルセデスAMGのチーフデザインオフィサーであるゴーデン・ワグナー氏は、自身のインスタグラムにて『Vision AMG Eコンセプト』のティザーイメージを初公開した。

そこには、「パフォーマンスの贅沢への欲求」と書き込まれ、「我々のオールエレクトリック・パフォーマンスショーカー」であることを約束しますとメッセージが添えられている。

リリースされたティザーイメージからは、先のとがった短いフロントエンドと滑らかなルーフラインが見てとれるほか、アーチ型のラインがリアフェンダーを形成しており、新型コンセプト『EQXX』よりアグレッシブに見える。

EQXXは、抗力係数0.17、後続距離1,000km(621マイル)を誇り、100kWhのバッテリーを積み、最高出力204psを発揮するリアマウントシングルモーターで駆動するが、ビジョンAMGではより強力なパフォーマンスが期待できるだろう。

メルセデスベンツCEO、オラ・ケレニウス氏によると、ビジョンAMG市販型は2025年にワールドプレミアし、AMG Oneハイパーカーに続くブランドの次のスタンドアロンモデルになるという。

ビジョンAMGコンセプトの詳細は5月19日に明らかにされる。

《Spyder7 編集部》

特集

編集部おすすめの記事

page top