BMW 3シリーズ ツーリング 改良新型を発表!「カーブドディスプレイ」初採用 | Spyder7(スパイダーセブン)

BMW 3シリーズ ツーリング 改良新型を発表!「カーブドディスプレイ」初採用

自動車 ニューモデル
BMW 3シリーズ・ツーリング 改良新型
  • BMW 3シリーズ・ツーリング 改良新型
  • BMW 3シリーズ・ツーリング 改良新型
  • BMW 3シリーズ・ツーリング 改良新型

BMWは5月18日、改良新型『3シリーズツーリング』(BMW 3 Series Touring)を欧州で発表した。

改良新型のエクステリアでは、リアバンパーが新デザインに。テールランプも従来よりも少しスリム化された。フロントは新デザインのLEDヘッドライトを採用。組み込まれるデイタイムランニングライトは、従来の下側が光る配置から、上側が光る配置に変更された。フロントバンパーは開口部が大型化され、その左右にはL字型のインサートを配した。

インテリアは、大幅にアップデートされた。「BMWカーブドディスプレイ」を『3シリーズ』に初採用。ドライバー正面の12.3インチのインフォメーションディスプレイと、ダッシュボード中央の14.9インチのコントロールディスプレイを一体デザインとしている。

BMW 3シリーズ ツーリング 改良新型、「カーブドディスプレイ」初採用…欧州発表

《森脇稔@レスポンス》

特集

編集部おすすめの記事

page top