[特集写真]ホンダの新型SUV『ZR-V』に米国仕様…HR-V 新型 | Spyder7(スパイダーセブン)

[特集写真]ホンダの新型SUV『ZR-V』に米国仕様…HR-V 新型

自動車 ニューモデル
ホンダ HR-V(ZR-V に相当)新型
  • ホンダ HR-V(ZR-V に相当)新型
  • ホンダ HR-V( ZR-V に相当)新型
  • ホンダ HR-V( ZR-V に相当)新型
  • ホンダ HR-V(ZR-V に相当)新型
  • ホンダ HR-V( ZR-V に相当)新型
  • ホンダ HR-V( ZR-V に相当)新型
  • ホンダ HR-V( ZR-V に相当)新型
  • ホンダ HR-V( ZR-V に相当)新型

ホンダ(Honda)の米国部門のアメリカンホンダは6月7日、新型『HR-V』を発表した。日本市場では『ZR-V』として、2022年内の発売を予定している。

新型HR-Vのエクステリアは、フロントに大きな開口部を持つグリルがレイアウトされるのが特徴だ。低く水平なベルトライン、長いボンネットフード、ワイドなトレッド、滑らかなルーフラインなども新型の特長になる。ワイドなLEDヘッドライトとテールライトは、新型のアスレチックスタンスを強調している。彫刻的な表面を持つリアハッチと機能的なテールゲートスポイラーが、スポーティなプロポーションを際立たせているという。

新型『シビック』に初採用されたホンダの新インテリアデザイン言語、「Simplicity and Something」を、新型HR-Vにも拡大展開する。プレミアムなキャビンは、機能が豊富で柔軟に使え、より快適な後席とより広い荷室エリアを持つという。「ボディスタビライザーシート」が体をしっかりと保持し、長時間のドライブでの疲労を軽減し、快適性を高めている。

パワートレインは、従来型の1.8リットルから2.0リットルに変更された。新型に搭載される2.0リットル直列4気筒ガソリン自然吸気エンジンは、最大出力158hp/6500rpm、最大トルク19.1kgm/4200rpmを引き出す。


ホンダの新型SUV『ZR-V』に米国仕様…HR-V 新型[詳細写真]

《森脇稔@レスポンス》

特集

編集部おすすめの記事

page top