さぁいつ登場? ホンダ シビック タイプR新型、ボディカラーリストが流出! | Spyder7(スパイダーセブン)

さぁいつ登場? ホンダ シビック タイプR新型、ボディカラーリストが流出!

自動車 新車スクープ
ホンダ シビック タイプR 次期型プロトタイプ スクープ写真
  • ホンダ シビック タイプR 次期型プロトタイプ スクープ写真
  • ホンダ シビック タイプR 次期型プロトタイプ スクープ写真
  • ホンダ シビック タイプR 次期型プロトタイプ スクープ写真
  • ホンダ シビック タイプR 次期型プロトタイプ スクープ写真
  • ホンダ シビック タイプR 次期型プロトタイプ スクープ写真
  • ホンダ シビック タイプR 次期型プロトタイプ スクープ写真
  • ホンダ シビック タイプR 次期型プロトタイプ スクープ写真
  • ホンダ シビック タイプR 次期型プロトタイプ スクープ写真

ホンダが開発終盤と見られる『シビック タイプR』新型に関する新たな情報がリークされた。

これまで公式リークされたプロトタイプをはじめ、スクープサイト「Spyder7」で幾度となく捉えてきたプロトタイプは、「R」の文字と過去のシビックタイプRの輪郭が溶け込んだ、洒落たカモフラージュだった。

今回スウェーデンエージェントから入手した情報によると、シビック タイプR新型のボディカラーにはチャンピオンシップホワイト、ラリーレッド、ソニックグレーパール、クリスタルブラックパール、ブーストブルーパールの5色がラインアップされるという。またエクステリアカラーに関係なく、すべての新しいシビックタイプRは黒と赤のインテリアと組み合わされるが、このツートンカラーの正確なパターンは明らかではない。

注目のパワートレインだが、最新情報でも電動化はされず、2.0リットル直列4気筒ターボガソリンエンジンを搭載、6速マニュアルギアボックスと組み合され、駆動方式は前輪駆動を維持する可能性が高く、最高出力は320ps~330psを発揮するとのことだ。

キャビン内には、ダッシュボード中央にフローティングディスプレイを配置、シンプルでスポーティーなレイアウトが予想される。

カラフルなカモフラージュを脱いだ完全な姿が見られるのは、「7月下旬」というところまで情報を入手できている。

《Spyder7 編集部》

特集

編集部おすすめの記事

page top