[特集写真]トヨタのBEV第1号、『bZ4X』が欧州で発売! | Spyder7(スパイダーセブン)

[特集写真]トヨタのBEV第1号、『bZ4X』が欧州で発売!

自動車 ニューモデル
トヨタ bZ4X(欧州仕様)
  • トヨタ bZ4X(欧州仕様)
  • トヨタ bZ4X(欧州仕様)
  • トヨタ bZ4X(欧州仕様)
  • トヨタ bZ4X(欧州仕様)
  • トヨタ bZ4X(欧州仕様)
  • トヨタ bZ4X(欧州仕様)
  • トヨタ bZ4X(欧州仕様)
  • トヨタ bZ4X(欧州仕様)

トヨタ自動車(Toyota)の欧州部門は6月28日、新型EV『bZ4X』を欧州市場で発売した。トヨタで最初の量産バッテリー式電気自動車(BEV)だ。

bZ4Xの欧州仕様には、前輪駆動とAWDの2種類が設定される。前輪駆動の場合、フロントアクスルにモーター(最大出力204hp、最大トルク27kgm)を搭載する。0~100km/h加速は7.5秒、最高速は160km/h。バッテリーはリチウムイオンで、蓄電容量は71.4kWhとした。1回の充電での航続は、最大516kmに到達する。

AWDの場合、フロントアクスルだけでなく、リアアクスルに最大出力109hpのモーターを搭載する。システム全体で、218hpのパワーと34.4kgmのトルクを引き出す。0~100km/h加速は6.9秒。バッテリーは蓄電容量71.4kWhのリチウムイオンだ。1回の充電での航続は、最大470kmとした。

充電に関しては、出力6.6kWのチャージャーが付属する。2022年内には、出力11kWのチャージャーが用意される予定だ。出力150kWの急速充電を利用すると、バッテリー容量の8割を、およそ30分で充電できる。


トヨタのBEV第1号、『bZ4X』が欧州で発売[詳細写真]

《森脇稔@レスポンス》

特集

編集部おすすめの記事

page top