アプトが限定200台の『RS3-Rスポーツバック』発表!0-100km/h加速は3.3秒 | Spyder7(スパイダーセブン)

アプトが限定200台の『RS3-Rスポーツバック』発表!0-100km/h加速は3.3秒

自動車 新車スクープ
ABT RS3-R スポーツバック
  • ABT RS3-R スポーツバック
  • ABT RS3-R スポーツバック
  • ABT RS3-R スポーツバック
  • ABT RS3-R スポーツバック
  • ABT RS3-R スポーツバック
  • ABT RS3-R スポーツバック
  • ABT RS3-R スポーツバック
  • ABT RS3-R スポーツバック

アプト・スポーツライン(ABT Sportsline)は7月7日、新型アウディRS3スポーツバック』のカスタマイズモデル、ABTRS3-Rスポーツバック』を欧州で発表した。200台を限定発売する予定だ。

◆カーボン製の「ABTエアロパッケージ」を装着

アプト・スポーツラインは、ドイツに本拠を置き、アウディとフォルクスワーゲンのトップチューナーとして知られる存在だ。アウディと協力し、2021年シーズンまで「フォーミュラE」に参戦していた。

ABTの最新作のRS3-Rスポーツバックには、「ABTエアロパッケージ」を装着する。フロントリップスポイラー、フロントフリック、ドアミラーカバー、リアスカートインサート、リアスポイラーに、素材パターンが見えるグロス仕上げのカーボンファイバーを使用した。フロントフェンダーには、グロスブラックのエアダクトを追加している。

「ABTハイパフォーマンスHR20」と呼ばれる20インチ鍛造ホイールに、245/30R20サイズのグッドイヤー「イーグルF1スーパースポーツR」タイヤを組み合わせた。製造プロセスにより、軽量構造を可能にしており、バネ下質量を抑えて、俊敏なハンドリングに貢献するという。

◆「myABT」アプリで速度リミッターを300km/hに引き上げることが可能

インテリアには、ABTとRS3-Rのロゴが付いたシートを装着する。ドアシルなどのシリアルナンバープレートには、「ABT RS3-R1/200」の文字が刻印された。ABTのロゴ入りエントリーライト、RS3-Rロゴが付いたフロアマット、ABTスタートストップスイッチカバーを採用している。

AppleとAndroidデバイスに「myABT」アプリをダウンロードすれば、速度リミッターを300km/hに引き上げることができる。このオプションは無料で利用できる。さらに、このアプリを使用すると、ECO、SPORT、RACEなどの各モードのパフォーマンスの特性を好みに合わせて変更することも可能だ。電圧や水温、吸気温度など、車両のパフォーマンスデータを表示することもできる。

ABTサスペンションスプリングとスポーツスタビライザーバーによって、コーナリング性能を追求した。オプションで、ステンレス製の高さ調節式サスペンションを取り付けることができる。フロントアクスルとリアアクスルで、20~40mm車高を調整できる。リバウンドとバンプも別々に調整できるという。

◆最大トルクはプラス10.2kgm の61.2kgm

RS3-Rスポーツバックでは、新型アウディRS3スポーツバックの直噴2.5リットル直列5気筒ガソリンターボ「TFSI」エンジンをチューニングした。「ABTパワーRパフォーマンス」と呼ばれるアップグレードでは、ABTエンジンコントロールユニットに加えて、ABTインタークーラーが装着される。

この結果、最大出力は400psから500hpに100hp強化された。最大トルクは51kgmから61.2kgmへ、10.2kgm引き上げられる。0~100km/h加速は、3.8 秒から3.3秒へ、0.5秒短縮。最高速は300km/hでリミッターが作動する。

5気筒パワーユニットの象徴的な音色は、ABTスポーツラインのエキゾーストシステムによって、さらにスポーティなサウンドにすることができるという。マットブラックのステンレス製のエキゾーストシステムには、直径95mmの2本のABTダブルエンドパイプが組み込まれている、としている。


GTスピリット 1/18 ABT RS4 Avant 504台限定 アウディ B9 アプト
¥102,300
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

500馬力のアウディ RS3 新型、0-100km/h加速は3.3秒…アプトが200台限定発売へ

《森脇稔@レスポンス》

特集

編集部おすすめの記事

page top