トヨタ クラウン 新型、GRパーツ公開...最新空力技術を駆使した機能美 | Spyder7(スパイダーセブン)

トヨタ クラウン 新型、GRパーツ公開...最新空力技術を駆使した機能美

自動車 ニューモデル
トヨタ クラウン新型(GRパーツ装着車両)
  • トヨタ クラウン新型(GRパーツ装着車両)
  • トヨタ クラウン新型(GRパーツ装着車両)
  • GRフロントスポイラー
  • GRサイドスカート
  • GRリヤバンパースポイラー
  • GRリヤトランクスポイラー
  • GR21インチ鋳造アルミホイール & タイヤセット / アルミホイールセット
  • GRパフォーマンスダンパー

トヨタカスタマイジング&ディベロップメントは7月15日、『クラウン』新型のワールドプレミアに伴い、GRパーツのカスタマイズパーツを公開した。

クラウン新型のGRパーツは「最新の空力技術を駆使した機能美」を表現。空力とデザインを高次元で融合させた上質感のあるスポーツスタイルとなっている。またベース車とリンクしたデザインで迫力のスタイリングを演出するだけでなく、空力機能により走行安定性の向上も実現している。

フロントスポイラーはサイドピースをフィン形状としダウンフォースを生み出す造形を採用し、ボディ同色とすることでワイド感のあるフロントフェイスを創出。3本の縦フィンがアイキャッチとなり低重心感を強調させる。サイドスカートはフロントスポイラーから連続したフィン形状とすることでロールを抑制。ボディ同色で構成したシャープな造形が伸びやかな車両フォルムを強調する。

リヤバンパースポイラーはセンター下部にレイアウトした3本のディフューザー効果により、フロア下面の空気を効率的に排出。リヤトランクスポイラーはトランク上面の風を斜め上方に変化させることでダウンフォースを生み出し、高速走行時の安定感を向上させる。

その他にも、シンプルでありながら存在感のある足回りを演出する21インチ鋳造アルミホイール&タイヤセット、乗り心地と操縦安定性の向上を高次元で両立するパフォーマンスダンパーなどをラインアップしている。


【トヨタ クラウン 新型】最新空力技術を駆使した機能美、GRパーツ公開

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

特集

編集部おすすめの記事

page top