レクサス GX のMY2023が発表!「ブラックライン」も設定継続へ | Spyder7(スパイダーセブン)

レクサス GX のMY2023が発表!「ブラックライン」も設定継続へ

自動車 ビジネス
レクサス GX の2023年モデル
  • レクサス GX の2023年モデル
  • レクサス GX の2023年モデル
  • レクサス GX の2023年モデル

レクサスは8月9日、レクサス『GX』(Lexus GX)の2023年モデルを米国で発表した。

2003年にデビューした初代レクサスGXは、トヨタ『ランドクルーザープラド』を豪華に仕上げたモデルだ。レクサスのSUVラインナップでは、『RX』と『LX』の中間に位置するミッドサイズSUVとなる。2009年11月に発表された現行の2代目レクサスGXは、ランドクルーザープラドをベースに、レクサス向けの専用エクステリアを採用した。

2023年モデルには、「ブラックライン・スペシャル・エディション」が引き続き設定される。カラーパレットには、新色のエミネントホワイトパールが用意された。スキッドプレート、フォグランプ、グリル、ブラックインサート付きのクリアテールランプはダーク仕上げ。専用の18インチグロスブラックアルミホイールも装備した。インテリアには、新しいボルダーグレーの 「NuLuxe」トリムを採用している。




レクサス GX の米2023年型が発表、「ブラックライン」も引き続き設定

《森脇稔@レスポンス》

特集

編集部おすすめの記事

page top