[特集写真]BMW M3 ツーリング 、早くもカスタム!「Mパフォーマンスパーツ」 | Spyder7(スパイダーセブン)

[特集写真]BMW M3 ツーリング 、早くもカスタム!「Mパフォーマンスパーツ」

自動車 ニューモデル
BMW M3 ツーリング の「Mパフォーマンスパーツ」装着車
  • BMW M3 ツーリング の「Mパフォーマンスパーツ」装着車
  • BMW M3 ツーリング の「Mパフォーマンスパーツ」装着車
  • BMW M3 ツーリング の「Mパフォーマンスパーツ」装着車
  • BMW M3 ツーリング の「Mパフォーマンスパーツ」装着車
  • BMW M3 ツーリング の「Mパフォーマンスパーツ」装着車
  • BMW M3 ツーリング の「Mパフォーマンスパーツ」装着車
  • BMW M3 ツーリング の「Mパフォーマンスパーツ」装着車
  • BMW M3 ツーリング の「Mパフォーマンスパーツ」装着車

BMWは7月19日、欧州向けの『M3ツーリング』(BMW M3 Touring)に、「Mパフォーマンスパーツ」を設定すると発表した。M3ツーリングは、歴代『M3』初のワゴンだ。

エクステリアは、フロントにカーボン製リップスポイラー、カーボン製エアロフリックを用意した。リアには、Mパフォーマンスのカーボン製ディフューザーとルーフスポイラーを設定する。Mパフォーマンスの「モータースポーツフォイル」で、外装をカスタマイズすることも可能だ。ラッピングには、BMW Mの青、赤、紫の3色が表現されている。

Mモデル専用に開発された軽量エキゾーストシステムは、標準装備のものよりも約30%軽量。チタン製のテールパイプは、ノーマル車両とは異なり、センターの4本出しデザインになる。足元には、Mパフォーマンスの2種類のホイールが用意される。フローズンガンメタルグレーのYスポーク鍛造ホイールは、フロントが19インチ、リアが20インチ。また、フローズンゴールドブロンズ、またはジェットブラックのマット仕上げのクロススポーク鍛造ホイールも設定した。こちらは、フロントが20インチ、リアが21インチサイズとなる。

Mパフォーマンスのスポーツサスペンションは、さまざまなサーキットで開発された。コイルオーバーサスペンションにより、車高を調整できる。スポーツブレーキパッドは、より短い制動距離、より優れた応答特性、高い耐熱性を発揮するという。カーボン製インテリアトリムは、マットコーティングされたカーボンにアルカンターラを組み合わせた。アルカンターラのMパフォーマンスセンターアームレストを装着すると、レーシングカーのコックピットの雰囲気を演出する、としている。


BMW M3 ツーリング 、早くもカスタム…「Mパフォーマンスパーツ」[詳細写真]

《森脇稔@レスポンス》

特集

編集部おすすめの記事

page top