【ティザー動画】BMW新フラッグシップSUV『XM』、9月27日デビューが確定! | Spyder7(スパイダーセブン)

【ティザー動画】BMW新フラッグシップSUV『XM』、9月27日デビューが確定!

自動車 新車スクープ
BMW XM 市販型 ティザーイメージ
  • BMW XM 市販型 ティザーイメージ
  • BMW XM 市販型 ティザーイメージ
  • BMW XM 市販型 ティザーイメージ
  • BMW XM 市販型プロトタイプ スクープ写真
  • BMW XM 市販型プロトタイプ スクープ写真
  • BMW XM 市販型プロトタイプ スクープ写真
  • BMW XM 市販型プロトタイプ スクープ写真
  • BMW XM 市販型プロトタイプ スクープ写真

BMWは現在、同社SUVラインアップの頂点に置かれる新型クロスオーバーSUV『XM』を開発中だが、市販型が9月27日にワールドプレミアされることが濃厚であることがわかった。

公開されたティザームービーでは、エンジンスタート音が聞き取れるほか、エクステリアでは、XMの照らされたグリルの輪郭、独立したヘッドライトを見ることができる。

市販型のパワートレインだが、4.4リッターV型8気筒ツインターボエンジンから動力が供給されることはすでに知られており、最高出力644ps、最大トルク884Nmを発揮する。このセットアップはZF製の8速オートマチックと組み合わされ、EPAテストで30マイル(48キロメートル)の推定電動走行距離を提供するとみられるほか、市販型車名は「XM 50e」が有力とされている。

開発チームはこの巨大SUVにスポーツカーのようなハンドリングを持たせたいと考えており、クティブアンチロールバーや、Mブレーキシステム、最大2.5度の後輪操舵を備えるほか、23インチのホイールを手に入れることも可能だ。

XM 50eが発表後は、最高出力最高出力748ps、最大トルク1000Nmと超弩級バージョンが控えていると噂され、「Black Label」の車名が候補にあがっている。

9月27日にワールドプレミアされた後、生産はサウスカロライナ州スパルタンバーグで今年12月に開始される予定となっており、価格はベースモデルが13万ドル(約1760万円)と予想されている。

《Spyder7 編集部》

特集

編集部おすすめの記事

page top