BMW「M」初の電動SUV『XM』、748馬力のラスボス「Label Red」画像が流出! | Spyder7(スパイダーセブン)

BMW「M」初の電動SUV『XM』、748馬力のラスボス「Label Red」画像が流出!

自動車 新車スクープ
BMW Label Red リーク画像
  • BMW Label Red リーク画像
  • BMW XM
  • BMW XM
  • BMW XM
  • BMW XM
  • BMW XM

BMWは、9月28日、「M」ブランド初の電動クロスオーバーSUV『XM』を発表したが、その頂点に設定される本丸『XM Label Red』市販型の画像が流出、スウェーデンのエージェント経由で入手した。

XMは、M1以来のBMW初のスタンドアロンMモデルだ。パワートレインには、4.4リットルV型8気筒ガソリンツインターボエンジン+高性能電気モーターを組み合わせた「Mハイブリッド」を搭載、最高出力は644ps、最大トルク800Nmを発揮する。

対して未公開の「Label Red」では、同エンジンと電気モーターに加えられた変更により、最高出力748ps、最大トルク997Nmを発揮、ベースモデルが0-100km/h加速4.1秒なのに対し、Label Redでは4秒未満に短縮される。

BMWオーストリアのSNSで誤って投稿されたリーク画像は、ダークブルーにボディをペイント、標準のXM の「ナイトゴールド」トリムの代わりに、フロントグリル、ウィンドウライン、ショルダーラインに赤いアクセントが付いているほか、ウィンドウ越しに見える内部には赤いシートを装備していることが最大のポイントだ。またBMW Xの公式公開写真では、オプションの23インチホイールを装着しているのに対し、XMラベルレッドはより小さな 22 インチ ホイールを装着しているように見える。

XMラベルレッドは2023年秋にモデルラインアップに追加予定で、価格は185,000ドル(約2,600万円)と予想されている。

《Spyder7 編集部》

特集

編集部おすすめの記事

page top