マツダ 『CX-30 』MY2023、日本にない2.5リットルを191馬力に強化! | Spyder7(スパイダーセブン)

マツダ 『CX-30 』MY2023、日本にない2.5リットルを191馬力に強化!

自動車 ニューモデル
マツダ CX-30(米国仕様)
  • マツダ CX-30(米国仕様)
  • マツダ CX-30(米国仕様)
  • マツダ CX-30(米国仕様)

マツダの米国部門の北米マツダは10月18日、コンパクトクロスオーバー車『CX-30』(Mazda CX-30)の2023年モデルを米国で発表した。

CX-30は、マツダのデザインテーマの「魂動デザイン」を具現化したエレガントなスタイルと、SUVらしい力強さとを融合させたコンパクトクロスオーバー車だ。米国仕様は2019年11月、ロサンゼルスモーターショー2019で発表された。

2023年モデルでは、日本向けにはない自然吸気の2.5リットル直列4気筒ガソリン「SKYACTIV-G 2.5」がパワーアップした。最大出力は186hpから191hpへ、5hp強化。最大トルクは25.7kgmに据え置かれた。気筒休止技術の改良により、EPA(米国環境保護局)の推定燃費は、市街地で 約11km/リットル、高速道路で約14km/リットル、複合モードで約12.3km/リットルに向上している。

マツダ CX-30 、日本にない2.5リットルを191馬力に強化…米国2023年型

《森脇稔@レスポンス》

特集

編集部おすすめの記事

page top