ホンダ シビックタイプR 新型、米国仕様は史上最強の315馬力に! | Spyder7(スパイダーセブン)

ホンダ シビックタイプR 新型、米国仕様は史上最強の315馬力に!

自動車 ニューモデル
ホンダ・シビック・タイプR 新型(米国仕様)
  • ホンダ・シビック・タイプR 新型(米国仕様)
  • ホンダ・シビック・タイプR 新型(米国仕様)
  • ホンダ・シビック・タイプR 新型(米国仕様)
  • ホンダ・シビック・タイプR 新型(米国仕様)
  • ホンダ・シビック・タイプR 新型(米国仕様)

ホンダの米国部門は10月27日、5ドアのスポーツモデル、新型『シビックタイプR』(Honda Civic Type R)の米国仕様車を10月28日に発売すると発表した。現地ベース価格は、4万2895ドル(約630万円)だ。

北米や日本市場で発表された新型『シビックハッチバック』をベースとする。新型シビック タイプRには、2.0リットル直列4気筒ガソリン「VTEC」ターボエンジンを搭載する。米国仕様の場合、最大出力は315hp/6500rpm、最大トルクは42.8kgm/2600~4000rpmを引き出す。従来型比で9hp、2kgmの強化となり、米国で販売されるホンダ車としては、史上最強のパワーを獲得しているという。

ホンダ シビックタイプR 新型、米国仕様は史上最強の315馬力…10月28日発売

《森脇稔@レスポンス》

特集

編集部おすすめの記事

page top