【SPY動画】このセダンはモノが違う...メルセデスベンツSクラスの頂点、AMG『S63』新型、ニュルで高速テスト! | Spyder7(スパイダーセブン)

【SPY動画】このセダンはモノが違う...メルセデスベンツSクラスの頂点、AMG『S63』新型、ニュルで高速テスト!

自動車 新車スクープ
メルセデス AMG S63 スクープ写真
  • メルセデス AMG S63 スクープ写真
  • メルセデス AMG S63 スクープ写真
  • メルセデス AMG S63 スクープ写真
  • メルセデス AMG S63 スクープ写真
  • メルセデス AMG S63 スクープ写真
  • メルセデス AMG S63 スクープ写真
  • メルセデス AMG S63 スクープ写真
  • メルセデス AMG S63 スクープ写真

メルセデスベンツのフラッグシップセダン『Sクラス』の最強モデルとなるAMG『S63』新型プロトタイプをビデオが捉えた。

7代目となる現行Sクラスは2020年9月にデビュー。パフォーマンスとなるAMGバージョンも開発終盤と思われる。ニュル高速テストで捉えたプロトタイプもそれを示唆するかのように、極薄カモフラージュで、セダンではじめて採用されるパナメリカーナグリル、アグレッシブなフロントバンパー、エアインテーク形状も確認できる。またカメラマンによると、ロードノイズと振動はほとんどみられないようだったという。

Sクラスから大部分を継承するとみられるが、ドアカードや中央アームレストの後部などがダンボールでカモフラージュされていることから、専用のスポーティなデザインが与えられると思われる。

ラインアップにはエントリーモデルの『S 63e』とフラッグシップの『S 73e』を設定。パワートレインは、どちらも電動化を特徴としており、パワーの低い最初のモデルは、フロントに4.0リッターV型8気筒エンジン、リアにeモーターを搭載し、最高出力は700ps以上と予想される。一方「73e」では、最高出力が800psオーバーと噂されている。

《Spyder7 編集部》

特集

編集部おすすめの記事

page top