ベルトーネが戻ってくる!カウンタックと血を分けるミッドシップ・スーパーカーを予告 | Spyder7(スパイダーセブン)

ベルトーネが戻ってくる!カウンタックと血を分けるミッドシップ・スーパーカーを予告

自動車 新車スクープ
ベルトーネ 新型スーパーカー ティザーイメージ
  • ベルトーネ 新型スーパーカー ティザーイメージ
  • ベルトーネ 新型スーパーカー ティザーイメージ
  • ベルトーネ 新型スーパーカー ティザーイメージ
  • ベルトーネ 新型スーパーカー ティザーイメージ
  • ベルトーネ 新型スーパーカー ティザーイメージ
  • ベルトーネ 新型スーパーカー ティザーイメージ
  • ベルトーネ 新型スーパーカー ティザーイメージ

伝説のイタリアデザインブランド「ベルトーネ」が新型スーパーカーのティザーイメージをリリースした。

ベルトーネは、1912年に創業した名門カロッツェリアだ。これまでアルファロメオ「GT」、「モントリオール」、ランボルギーニ「ミウラ」、「カウンタック」、ランチア「ストラスト」など数え切れないほどの名車を手掛けてきたが、2014年破産宣言をし、1世紀以上にわたる自動車デザインに終止符が打たれた。

その後、マウロ・リッチとジャンフランク・リッチのリッチ兄弟が、ベルトーネに関する権利を取得、いよいよ新型モデルが登場する。

公開されたティザーイメージでは、切り詰められたノーズ、サイドエアインテークを確認、ミッドシップであると思われる。また後部では、ピクセル化されたLEDテールライトを装備している。電動パワートレインが組み合わされる可能性もあるが、燃焼エンジンを搭載している可能性が高いだろう。

公式インスタグラムでは、この新型モデルを「夢の車」と呼び、「ベルトーネの次の夢の車は何になるのか?」と問いかけている。

ランボルギーニ カウンタックやミウラと血を分ける新型スーパーカーのワールドプレミアの日程は明らかになっていないが、2022年内と予想される。


《Spyder7 編集部》

特集

編集部おすすめの記事

page top