フォードが4ドアセダン復帰!? マスタング『S650』スポーツセダンを大予想 | Spyder7(スパイダーセブン)

フォードが4ドアセダン復帰!? マスタング『S650』スポーツセダンを大予想

自動車 新車スクープ
フォード マスタング 4ドアセダン 予想CG
  • フォード マスタング 4ドアセダン 予想CG
  • フォード マスタング 4ドアセダン 予想CG
  • フォード マスタング 4ドアセダン 予想CG
  • フォード マスタング 4ドアセダン 予想CG
  • フォード マスタング 4ドアセダン 予想CG
  • フォード マスタング 4ドアセダン 予想CG
  • フォード マスタング 4ドアセダン 予想CG

フォードは2022年9月、伝統的2ドアスポーツカー『マスタング』新型を発表したが、その4ドア版を計画しているという噂に基づき最新の予想CGが制作された。

世界のマスタングファンが4ドアセダンを望んでいるとは思わないが、発売されればパフォーマンスカーの魅力を拡大、2ドアスポーツカー、5ドアハッチバック、クロスオーバーSUVを多くラインアップされる同ブランドが、4ドアセダン市場へ復帰することは大きな意味があるだろう。

スクープサイト「Spyder7」でも報じたが、マスタング新型のワールドプレミアと同時に、フォードのシニア・エクステリア・デザイナー、クリストファー・スティーブンス氏によるマスタング新型のスケッチを公開。その中の1カットにマスタングの4ドアバージョンが描かれており、直後にデザイナーのSugar Designは予想CGを制作したが、今回はその最新版を提供してくれた。

最新版では、あらゆる角度から4ドアマスタングを描き、違和感なく仕上げられている。フロントエンドは調整することなく、変更は短縮されたフロントドアと追加された後部ドアの側面を変更、ドアハンドルはポップアップ仕様となっている。

また全体的フォルムはファストバックだが、ホイールベースと同様にわずかに長くなっている。後部は2ドアと非常に似ているが、より長いリアウィンドウが装備されているため、デッキリッドははるかに小さくなっているようだ。

パワートレインは、セダン同様に複数がラインアップされるが、その最強モデルには、5.0リットルV型8気筒自然吸気エンジンを搭載、マスタング史上最も強力なV8がセダンでも実現するかも知れない。

《Spyder7 編集部》

特集

編集部おすすめの記事

page top