ホンダ新型クロスオーバーSUV、今夏インドで初公開へ! | Spyder7(スパイダーセブン)

ホンダ新型クロスオーバーSUV、今夏インドで初公開へ!

自動車 新車スクープ
ホンダ インド 新型クロスオーバーSUV ティザーイメージ
  • ホンダ インド 新型クロスオーバーSUV ティザーイメージ
  • ホンダ インド 新型クロスオーバーSUV ティザーイメージ

ホンダのインド部門は、2023年夏にデビュー予定の新型クロスオーバーSUVのティーザースケッチを公開した。

同ブランドでは、この新型モデルに関して、「インドの特定のニーズを満たすために、「ホンダR&Dアジアパシフィック」によって設計された「まったく新しい」モデルであると説明している。

暗闇に浮かぶスケッチからは、非常にスリムでスポーティーなヘッドライト、大型のグリルが確認できる。またフォグランプ、プラスチック製のクラッディングが施された頑丈なホイール アーチ、ルーフライン、トーンアップされたリアショルダーなど、専用に設計されたコンポーネントもかすかに見ることもできる。

ホンダは「人々の変化するライフスタイルの要件と、デザインとパフォーマンスの観点から、新しいSUVに対するホンダからの期待について、インドで広範な市場調査を行った」としているが、モデルが全く新しい名前を使用するのかは不明だ。

地元メディアによると、パワートレインは1.5リットルガソリンエンジンと「e:HEV」ハイブリッドパワートレインを「シティ セダン」と共有、5速マニュアルとCVTトランスミッションを採用するとしている。

この夏にデビューした後は、市場でヒュンダイ「クレタ」、キア「セルトス」、スズキ「グランド ビターラ」、トヨタ「ハイライダー」、シュコダ「クシャック」、VW「タイグン」など多数のモデルと競合することになるだろう。

《Spyder7 編集部》

特集

編集部おすすめの記事

page top