発表直前...マツダで最もパワフルなエンジン搭載...『CX-90』新ティザー公開! | Spyder7(スパイダーセブン)

発表直前...マツダで最もパワフルなエンジン搭載...『CX-90』新ティザー公開!

自動車 新車スクープ
マツダ CX-90 ティザーイメージ
  • マツダ CX-90 ティザーイメージ
  • マツダ CX-90 ティザーイメージ
  • マツダ CX-90 ティザーイメージ

マツダは現在、新型フラッグシップクロスオーバーSUV『CX-90』を開発しているが、その詳細が明らかになるとともに、最新ティザーイメージが公開された。

同ブランドは、新たなSUVラインアップを構築中で、2022年9月には「ラージ・アーキテクチャー」を採用した初のモデル「CX-60」を発売したばかりだ。そのラージ・アーキテクチャーを採用するCXシリーズの頂点に君臨するのが「CX-90」となっている。

今回発覚したのはそのパワートレインだ。直列6気筒を積むことはわかっていたが、詳細を確認。3.3リットル直列6気筒ターボチャージャーエンジンとマイルドハイブリッドを搭載し、最高出力は340ps、最大トルク500Nmということがわかった。発売時にはマツダの市販エンジンの中で最もパワフルなエンジンとなる。さらにCX-60から2.5リットル直列4気筒+電気モーター「e-SKYACTIV PHEV」を流用することも予想される。

CX-90のワールドプレミアは、2023年1月31日に予定されている。

《Spyder7 編集部》

特集

編集部おすすめの記事

page top