ニューモデルのニュース記事一覧(11 ページ目) | 自動車 | Spyder7(スパイダーセブン)

自動車 ニューモデルニュース記事一覧(11 ページ目)

2023年から生産...メルセデスベンツの次世代電動商用車、4列シートのEVミニバンも設定へ! 画像
ニューモデル

2023年から生産...メルセデスベンツの次世代電動商用車、4列シートのEVミニバンも設定へ!

メルセデスベンツ(Mercedes-Benz)は3月30日、次世代の電動商用車向け車台、「エレクトリック・バーサリティ・プラットフォーム」を最初に採用する『eスプリンター』次期型を、2023年後半から生産すると発表した。

メルセデスベンツ Sクラス 新型試乗!試乗記的な評価は無粋に思えた…島崎七生人 画像
ニューモデル

メルセデスベンツ Sクラス 新型試乗!試乗記的な評価は無粋に思えた…島崎七生人

歴代モデルではW126が12年と長かったことを除けば、『Sクラス』各世代のライフは世に出て概ね7~8年。今回の新型も順当に、先代のW222の登場から7年目の昨年9月、オンラインで発表されデビューした。

[特集写真]レクサス、次世代象徴のEVコンセプトを世界初公開!2025年までに商品化へ 画像
ニューモデル

[特集写真]レクサス、次世代象徴のEVコンセプトを世界初公開!2025年までに商品化へ

トヨタ自動車のレクサス部門は3月30日、世界に向けたオンラインによるプレスカンファレンスを開き、ブランド変革への取り組みなどを示すとともに、次世代のレクサスを象徴する電気自動車(EV)のコンセプトモデルを初公開した。

[特集写真]ホンダ S660 モデューロX バージョンZ!さらばエスロク…最後にして最上級モデル登場 画像
ニューモデル

[特集写真]ホンダ S660 モデューロX バージョンZ!さらばエスロク…最後にして最上級モデル登場

ホンダの純正アクセサリーを手掛けるホンダアクセスのコンプリートカーブランド「Modulo X(モデューロX)」から、ホンダの2シーターオープンスポーツ『S660』の特別仕様車『S660 モデューロX バージョンZ』が登場した。

VWのピックアップトラック新型...フォードと共同開発で2022年発表へ! 画像
ニューモデル

VWのピックアップトラック新型...フォードと共同開発で2022年発表へ!

フォルクスワーゲンの商用車部門は3月25日、デジタル開催した年次プレスカンファレンスにおいて、新型『アマロック』(Volkswagen Amarok)を2022年に初公開すると発表した。

ジープの小型SUV「コンパス 」改良新型、4月6日発表へ! 画像
ニューモデル

ジープの小型SUV「コンパス 」改良新型、4月6日発表へ!

ステランティス傘下のジープブランドは3月26日、『コンパス』(Jeep Compass)の改良新型を4月6日、デジタルワールドプレミアすると発表した。

スバル XV 新型試乗!雪深い場所でこそ絶大な信頼あり!スバルのDNAが凝縮されたXV…河西啓介 画像
ニューモデル

スバル XV 新型試乗!雪深い場所でこそ絶大な信頼あり!スバルのDNAが凝縮されたXV…河西啓介

◆思い出すのはスバル・レオーネ ◆燃費より“楽しさ”重視のスバル的ハイブリッド ◆延々と続く“雪の回廊”で ◆雪道で出会う“スバル率”の高さ

スバル アウトバック 新仕様「ウィルダネス」発表!オフロード性能を強化 画像
ニューモデル

スバル アウトバック 新仕様「ウィルダネス」発表!オフロード性能を強化

◆専用デザインの内外装 ◆2.4リットルボクサーターボ搭載 ◆最低地上高はプラス20mmの240mmに引き上げ

ホンダ「 HR-V 」新型、デザインの詳細を公開!2021年後半欧州導入へ 画像
ニューモデル

ホンダ「 HR-V 」新型、デザインの詳細を公開!2021年後半欧州導入へ

◆アクティブなライフスタイルに焦点を当てて開発 ◆ボディとの一体感を高めた同色グリル ◆可能な限り多くの光を取り入れるように設計された窓 ◆空調の風が乗員に直接当たるのを防ぐL字型ベント ◆ボディサイズは従来型と同等ながら室内空間は拡大

アウディの新型電動SUV『Q4 e-tron』、4月中旬デビューが決定! 画像
ニューモデル

アウディの新型電動SUV『Q4 e-tron』、4月中旬デビューが決定!

◆新世代のコックピットデザイン ◆大型パネルに操作系を集約配置 ◆VWグループのEV向けモジュラー車台「MEB」がベース ◆ひとクラス上のセグメントに匹敵する荷室スペース

アルピナ B5 新型試乗!大人のクルマ好きが「いつかたどり着く」一台…九島辰也 画像
ニューモデル

アルピナ B5 新型試乗!大人のクルマ好きが「いつかたどり着く」一台…九島辰也

ご存知のようにアルピナは小規模メーカーである。年間の生産台数は1400から1700台くらいかと記憶する。よって、一年を通じてステアリングを一度も握らない年も珍しくない。新しいラインナップがコンスタントに登場するとは限らないからだ。

MINIの新型車、高性能「JCW」初のEVか!? プロトタイプを公式リーク 画像
ニューモデル

MINIの新型車、高性能「JCW」初のEVか!? プロトタイプを公式リーク

MINIは3月24日、公式ツイッターを通じて、新型車のティザーイメージを公開した。ハッシュタグは「#ElectricThrillMaximised」。この新型車はEVと見られる。

レクサス LS 新型試乗!乗り心地はもう少し上質にする余地がある…渡辺陽一郎 画像
ニューモデル

レクサス LS 新型試乗!乗り心地はもう少し上質にする余地がある…渡辺陽一郎

一般ユーザーが購入する国産セダンで、実質的に最上級車種となるのがレクサス『LS』だ。エンジンはV型6気筒3.5リットルのツインターボとハイブリッドを用意する。改良を実施したので、販売比率が60%のハイブリッドを試乗した。

最新EVが集結! ソニー『VISION-S』も国内初の一般公開! 画像
ニューモデル

最新EVが集結! ソニー『VISION-S』も国内初の一般公開!

自動車専門誌『ル・ボラン』が主催する「EV:LIFE FUTAKOTAMAGAWA」が、3月28日、二子玉川ライズ(東京都世田谷区)で開催された。イベントではソニーが試作したコンセプトEVモデル『VISION-S』を国内で初めて一般公開したほか、メーカー12社が最新EVを出展した。

4月15日デビューが決定!メルセデスベンツ 『EQS』、リフトバックに注目 画像
ニューモデル

4月15日デビューが決定!メルセデスベンツ 『EQS』、リフトバックに注目

◆「MBUXハイパースクリーン」は141cmのワイド画面 ◆AIが20以上の機能を自動的に提示 ◆助手席前方にエンターテインメント用ディスプレイ

BMWの新型EV『iX』、2021年内に発売へ!2グレード設定 画像
ニューモデル

BMWの新型EV『iX』、2021年内に発売へ!2グレード設定

◆「xDrive50」はツインモーターで500hp ◆X5と同等サイズのクロスオーバーEV ◆前面空気抵抗を示すCd値は0.25 ◆「BMWカーブド・ディスプレイ」 ◆BMWの量産車初の六角形ステアリングホイール

    先頭 << 前 < 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 …20 …30 ・・・> 次 >> 末尾
Page 11 of 405
page top