社会のニュース記事一覧 | 自動車 | Spyder7(スパイダーセブン)

自動車 社会ニュース記事一覧

テスラの死亡事故、ドライバーは手放し運転だった!米当局が報告書 画像
社会

テスラの死亡事故、ドライバーは手放し運転だった!米当局が報告書

米国の国家運輸安全委員会(NTSB)は6月20日、2016年にテスラ『モデルS』のドライバーが、自動運転モードで走行中に事故死した件に関して、報告書を公表した。

自動運転車の公道テスト認可取得、米国第1号はアウディ! 画像
社会

自動運転車の公道テスト認可取得、米国第1号はアウディ!

ドイツのアウディは5月31日、米国ニューヨーク州当局から、自動運転車の公道テストの認可を初めて取得した、と発表した。

マツダ初のロータリー搭載車、コスモスポーツが誕生50周年! 画像
社会

マツダ初のロータリー搭載車、コスモスポーツが誕生50周年!

マツダは5月30日、同社のロータリーエンジン搭載の市販第1号車、『コスモ スポーツ』が誕生50周年を迎えた、と発表した。

東モ2017、米ビッグ3、イタ車、ランドローバーもMINIも出展回避へ! 画像
社会

東モ2017、米ビッグ3、イタ車、ランドローバーもMINIも出展回避へ!

日本自動車工業会(自工会)は22日、第45回東京モーターショー2017の出展社リストを発表した。今回からイタリア車とイギリス車の出展予定がなくなった。

海外初開館!「マツダ・ミュージアム」、貴重なビンテージモデルなど、45台を展示 画像
社会

海外初開館!「マツダ・ミュージアム」、貴重なビンテージモデルなど、45台を展示

マツダモーターヨーロッパは5月13日、ドイツ・アウグスブルクでマツダディーラーを営むオートフレイ氏が私設の「マツダ・ミュージアム」を開設したと発表した。

やっぱりポルシェはすごかった...100万台目がラインオフ、7割以上が現在も走行可能! 画像
社会

やっぱりポルシェはすごかった...100万台目がラインオフ、7割以上が現在も走行可能!

ドイツのスポーツカーメーカー、ポルシェは5月11日、100万台目となる『911』がラインオフした、と発表した。

車の今が知りたいアンケート!オープンカーの嫌いな所は何ですか? 画像
社会

車の今が知りたいアンケート!オープンカーの嫌いな所は何ですか?

今回の24時間アンケートのお題は読者からいただいもので、オープンカーに乗っている人に尋ねます。「オープンカーの嫌なところ」は何ですか?

“スーパーカー活動”って何?…一般社団法人日本スーパーカー協会が発足 画像
イベント

“スーパーカー活動”って何?…一般社団法人日本スーパーカー協会が発足

一般社団法人日本スーパーカー協会(以下協会)が発足した。4月15日に東京で開催された発足レセプションに参加したので、設立の背景や当日の模様をお届けする。

アウディとポルシェがさらなる強力タッグ!自動運転&EVに最先端テクノロジーを 画像
ビジネス

アウディとポルシェがさらなる強力タッグ!自動運転&EVに最先端テクノロジーを

アウディとポルシェは4月5日、両社の協業を加速させると発表した。

マツダ ロードスター RF、「最高のコストパフォーマンス」と米メディアが認めた! 画像
社会

マツダ ロードスター RF、「最高のコストパフォーマンス」と米メディアが認めた!

マツダは3月29日、『ロードスターRF』が米国の自動車メディア協会から、「Best Bang for the Buck」賞を受賞した、と発表した。

元祖スーパーポリスカー!イタリア警察に新たなランボルギーニが納車 画像
スポーツ・エンタメ

元祖スーパーポリスカー!イタリア警察に新たなランボルギーニが納車

ハイウェイパトロール・スーパーカーといえば、世界最速パトロールカーとしてギネスが認めたドバイ警察が話題になったが、その元祖とも言えるのが、イタリア警察だ。

ボルボ 262C、生誕40周年…人々の認識を変えた2ドアクーペ 画像
スポーツ・エンタメ

ボルボ 262C、生誕40周年…人々の認識を変えた2ドアクーペ

ボルボ初の2ドアクーペ『262C』が今年、生誕40周年を迎える。

フェラーリ、創業70周年を迎える 画像
ビジネス

フェラーリ、創業70周年を迎える

イタリアのスポーツカーメーカー、フェラーリは3月12日、創業70周年を迎えたと発表した。

EVのテスラモーターズが生まれ変わる...新社名は「テスラ」! 画像
社会

EVのテスラモーターズが生まれ変わる...新社名は「テスラ」!

米国のEVメーカー、テスラモーターズ。同社が、社名を変更することが分かった。

AppleエンジニアがEVのテスラへ!自動運転社会へ加速 画像
社会

AppleエンジニアがEVのテスラへ!自動運転社会へ加速

米国のEVメーカー、テスラモーターズは1月10日、自動運転「オートパイロット」のソフトウェア部門の副社長に、クリス・ラットナー氏が就任すると発表した。

ホンダ NSX 新型…初代と比較して成功したモデルとなったのだろうか、検証したい 画像
ビジネス

ホンダ NSX 新型…初代と比較して成功したモデルとなったのだろうか、検証したい

ディスるわけではありません。ユーザーや関係者の期待は大きかった。しかし、しかし……。“がっかりな”モデルを紹介していきます。健筆振るうはおなじみ岩貞るみこさん。年末年始の読み物「期待外れの車」シリーズ、好調。

    1 2 3 > 次
Page 1 of 3
page top