三菱ニュースまとめ | Spyder7(スパイダーセブン)

三菱に関するニュースまとめ一覧

三菱『ASX』(日本名RVRに相当)次期型、エンジン仕様が明らかに!PHEVは160馬力 画像
自動車

三菱『ASX』(日本名RVRに相当)次期型、エンジン仕様が明らかに!PHEVは160馬力

三菱自動車は現在、クロスオーバーSUV『ASX』(日本名:「RVR」に相当)のティザーイメージを公開するとともに、そのエンジンスペックも明らかになった。

三菱『 eKクロスEV』実質200万円以下で買えるEV、航続180kmで新市場を創出 画像
自動車

三菱『 eKクロスEV』実質200万円以下で買えるEV、航続180kmで新市場を創出

三菱自動車は5月20日、『eKクロス』をベースとした軽乗用電気自動車(軽EV)『eKクロスEV』を発表した。車両価格は239万8000円だが、最大55万円のEV補助金を受けた場合には実質200万円を切る価格でEVを手に入れることができる。

欧州で復活する三菱『コルト』新型...これが市販型デザインだ! 画像
自動車

欧州で復活する三菱『コルト』新型...これが市販型デザインだ!

三菱は4月5日、『コルト』を欧州市場で復活させることを発表したが、そのエクステリアデザインを大予想した。

三菱 アウトランダーPHEV 新型試乗!上質さ、走り、存在感、フラッグシップに相応しい1台だ…中村孝仁 画像
自動車

三菱 アウトランダーPHEV 新型試乗!上質さ、走り、存在感、フラッグシップに相応しい1台だ…中村孝仁

◆先代を上回るパワーと上質感 ◆圧雪路でもビビらず走れる ◆三菱のフラッグシップに相応しいモデル

三菱 コルト、2023年秋に欧州で復活へ!ハイブリッドも設定 画像
自動車

三菱 コルト、2023年秋に欧州で復活へ!ハイブリッドも設定

三菱自動車の欧州部門は4月5日、新型『コルト』(Mitsubishi Colt)を2023年秋、欧州市場で発売すると発表した。

三菱 アウトランダー PHEV 新型試乗!車格だけでなく、楽しみ方の幅も広がった…島崎七生人 画像
自動車

三菱 アウトランダー PHEV 新型試乗!車格だけでなく、楽しみ方の幅も広がった…島崎七生人

◆最上級感プンプンの新型アウトランダー ◆サイズに見合った、シッカリとした安心感、安定感 ◆走りの楽しみ方の幅も広げられた

チーム三菱ラリーアート、『トライトン』でアジアクロスカントリーラリー参戦へ! 画像
自動車

チーム三菱ラリーアート、『トライトン』でアジアクロスカントリーラリー参戦へ!

三菱自動車が技術支援する「チーム三菱ラリーアート」は、8月6日~12日開催予定のアジアクロスカントリーラリーに、同社の世界戦略車である1トンピックアップトラック『トライトン』で参戦する。

[特集写真]三菱 アウトランダー Wild Adventure Style…東京オートサロン2022 画像
自動車

[特集写真]三菱 アウトランダー Wild Adventure Style…東京オートサロン2022

新型『アウトランダー』をベースとした「Wild Adventure Style」は、三菱自動車の純正アクセサリーと老舗アウトドアブランド「ogawa」とのコラボレーションによるコンセプト。

車体が分離する!? 三菱次世代スポーツカーは『エクリプスEV』で決まり!? 画像
自動車

車体が分離する!? 三菱次世代スポーツカーは『エクリプスEV』で決まり!?

三菱自動車がかつて販売していた2ドアクーペ/コンバーチブル、『エクリプス』後継モデルを大胆予想した。

新型アウトランダー風マスク採用か...三菱L200次期型、初の電動化で馬力向上、ボディは拡大へ! 画像
自動車

新型アウトランダー風マスク採用か...三菱L200次期型、初の電動化で馬力向上、ボディは拡大へ!

三菱のピックアップトラック『L200』(欧州名)の次期型プロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

[特集写真]やっぱりマッドフラップが好き!三菱 エクリプスクロス ラリーアートスタイル…東京オートサロン2022 画像
自動車

[特集写真]やっぱりマッドフラップが好き!三菱 エクリプスクロス ラリーアートスタイル…東京オートサロン2022

三菱自動車は新型『エクリプスクロス』に、スポーティ&ワイルドなラリーアートパーツを装着したコンセプトモデル『エクリプスクロス ラリーアートスタイル』を東京オートサロン2022で見せた。

三菱K-EVコンセプトはこれでいいのだ…東京オートサロン2022 画像
自動車

三菱K-EVコンセプトはこれでいいのだ…東京オートサロン2022

三菱自動車の「K-EVコンセプトXスタイル」は、22年初頭に発売予定の軽規格のEV。コンセプトモデルなのでこの形で発売されるかわからないが、このまま発売してよいと思う。

[特集写真]三菱 デリカD:5 Tough×Tough、アクセサリーでタフさをさらに強調…東京オートサロン2022 画像
自動車

[特集写真]三菱 デリカD:5 Tough×Tough、アクセサリーでタフさをさらに強調…東京オートサロン2022

三菱『デリカD:5 Tough×Tough(デリカD:5 タフ バイ タフ)』は、アフターパーツメーカーの多彩なパーツとRalliartアクセサリーを装着することで、デリカD:5が持つ「タフさ(Tough)」を、さらに強調するオフロード仕様のオールラウンドコンセプトカーだ。

[特集写真]「ラリーアート」復活の狼煙!三菱 ヴィジョン ラリーアート コンセプト…東京オートサロン2022 画像
自動車

[特集写真]「ラリーアート」復活の狼煙!三菱 ヴィジョン ラリーアート コンセプト…東京オートサロン2022

三菱自動車は、1月14日に開幕した「東京オートサロン2022」で「ラリーアート」ブランドの復活をアピールするコンセプトカー『ヴィジョン ラリーアート コンセプト(VISION RALLIART CONCEPT)』を世界初披露した。

11年ぶり復活...三菱ラリーアート コンセプト&日産共同開発の軽EVを予告! 画像
自動車

11年ぶり復活...三菱ラリーアート コンセプト&日産共同開発の軽EVを予告!

三菱は、ラリーで大活躍した「ラリーアート」ブランドを11年ぶり復活、第一弾として「トライトン」と「パジェロスポーツ」をタイで発表したが、新たに「ラリーアート コンセプト」と、新型軽EVのティザーイメージをリリースした。

【日本カーオブザイヤー2021】アウトランダーPHEVの走行性能…片岡英明 画像
自動車

【日本カーオブザイヤー2021】アウトランダーPHEVの走行性能…片岡英明

アウトランダーPHEVに乗って驚かされたのは、走行性能の高さだ。ツインモーター4WDを主役にした三菱独自のS-AWCは、長年にわたって積み上げてきた技術に磨きをかけ、意のままに操れる気持ちよさと……

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 15
page top