2019年3月の三菱ニュースまとめ | Spyder7(スパイダーセブン)

2019年3月の三菱に関するニュースまとめ一覧

三菱 eKワゴン・eKクロス 新型、マイパイロット&マイルドハイブリッドを採用! 画像
自動車

三菱 eKワゴン・eKクロス 新型、マイパイロット&マイルドハイブリッドを採用!

三菱自動車は、ハイトワゴンタイプの軽自動車『eKワゴン』を約6年ぶりにフルモデルチェンジし、同時にSUVテイストの新型クロスオーバーモデル『eKクロス』を新設定して、3月28日から販売を開始する。

三菱 デリカD:5 新型試乗!インパクトあるデザインも「アリ」と思わせる進化…島崎七生人 画像
自動車

三菱 デリカD:5 新型試乗!インパクトあるデザインも「アリ」と思わせる進化…島崎七生人

◆試乗後には「これもアリかも?」 ◆12年ぶりの大幅改良が実感できる ◆車高、車重をまったく意識させないコーナリングも

三菱 L200 新型にワンオフ!大画面モニターとゲーム機器を搭載し「eスポーツ」意識 画像
自動車

三菱 L200 新型にワンオフ!大画面モニターとゲーム機器を搭載し「eスポーツ」意識

三菱自動車の欧州部門は3月22日、4月に英国バーミンガムで開幕する商用車ショーにおいて、新型『L200』(Mitsubishi L200)のワンオフモデルを初公開すると発表した。

三菱の世界戦略ピックアップ「トライトン 」、スペシャルモデルを初公開へ! 画像
自動車

三菱の世界戦略ピックアップ「トライトン 」、スペシャルモデルを初公開へ!

三菱自動車は、3月25日から4月7日までタイで開催される「バンコクモーターショー2019」で、『トライトン』(欧州名『L200』)のスペシャルモデルを参考出品する。

三菱 ASX が「ダイナミックシールド」顔に!日本のRVRはとうなる?…ジュネーブモーターショー2019[特集写真] 画像
自動車

三菱 ASX が「ダイナミックシールド」顔に!日本のRVRはとうなる?…ジュネーブモーターショー2019[特集写真]

三菱『ASX』(日本名:RVRに相当)は現行のラインアップでは、3番目に販売台数の多い世界戦略車だ。ワールドプレミアとなった2020年モデルでは、「ダイナミックシールド」コンセプトをとり入れた新デザインを採用したのが目玉。

三菱 「ASX 」、MY2020がワールドプレミア!新ダイナミックシールドで迫力増 画像
自動車

三菱 「ASX 」、MY2020がワールドプレミア!新ダイナミックシールドで迫力増

◆フロントマスクを中心に大幅にイメージチェンジ ◆最新コネクト採用。ナビはネット接続となりリアルタイムの交通情報の利用が可能に ◆2.0リットルMIVECエンジン搭載。最新の先進運転支援システムを導入

三菱 L200 新型、欧州仕様を初公開...究極のスポーツ・ユーティリティ・トラックへ 画像
自動車

三菱 L200 新型、欧州仕様を初公開...究極のスポーツ・ユーティリティ・トラックへ

◆新世代のダイナミックシールドをフロントマスクに導入 ◆2種類の4WDシステムを設定。オフロードモードも搭載 ◆歩行者も検知する自動ブレーキなど最新の先進運転支援システムを採用

三菱が次世代PHEVクロスオーバー、「エンゲルベルクツアラー」を世界初公開! 画像
自動車

三菱が次世代PHEVクロスオーバー、「エンゲルベルクツアラー」を世界初公開!

◆給電時や充電時にはダイナミックシールド顔のメッキ部分が点灯 ◆最新コネクトはナビシステムが各種情報をもとに最適な走行モードを選択 ◆PHEVシステムは2.4リットルエンジン+2モーター。大容量バッテリーでEVモードの航続は70kmに

三菱ミラージュ次期型、発表は東京モーターショー2019の可能性! 画像
自動車

三菱ミラージュ次期型、発表は東京モーターショー2019の可能性!

三菱ミラージュ次期型は、2019年東京モーターショーでワールドプレミアされる可能性が高いことがわかった。

    Page 1 of 1
    page top