2020年12月の【自動車】注目の記事ニュースまとめ | Spyder7(スパイダーセブン)

2020年12月の【自動車】注目の記事に関するニュースまとめ一覧

ホンダ N-ONE 新型試乗!「プレミアム」を選ぶなら15インチ+ターボ…島崎七生人 画像
自動車

ホンダ N-ONE 新型試乗!「プレミアム」を選ぶなら15インチ+ターボ…島崎七生人

試乗車は「プレミアム」。従来モデルにも設定があったグレードで、ネーミングのとおり“コンパクトな上級車感覚”が味わえる仕様である。シャイニンググレー・メタリックの実車は、暗すぎず、しっとりといい色味が存在感のある雰囲気だった。

ドレスアップされたアウディサルーン、ABT「RS7-R」...ついに北米初上陸! 画像
自動車

ドレスアップされたアウディサルーン、ABT「RS7-R」...ついに北米初上陸!

ドイツ人気チューナー「ABT Sportline」(アプト スポーツライン)は、2020年4月にアウディ『RS7 Sportbak』(RS7 スポーツバックをベースとしたドレスアップカー『RS7-R』を初公開したが、この度北米市場に初上陸を果たした。

マクラーレンの新型ハイパーカー『セイバー』世界初公開!835馬力で限定15台 画像
自動車

マクラーレンの新型ハイパーカー『セイバー』世界初公開!835馬力で限定15台

◆伝説のF1ドライバーの故アイルトン・セナの名前を冠したスーパーカーがベース ◆4.0リットルV8ツインターボはセナよりも35ps強力 ◆15名の顧客が開発プログラムに参画

新色「銀影ラスター」がプレミアムに際立たせる...レクサス LS 改良新型[特集写真] 画像
自動車

新色「銀影ラスター」がプレミアムに際立たせる...レクサス LS 改良新型[特集写真]

レクサスのフラッグシップセダン『LS』がマイナーチェンジ。内外装、走りをブラッシュアップした。話題となっているのが新色の「銀影(ぎんえい)ラスター」。最新の塗装技術によって実現した深みのあるシルバーは、LSをよりプレミアムに際立たせている。

2021年発売へ...リマックの1914馬力EVハイパーカー、先行量産を開始! 画像
自動車

2021年発売へ...リマックの1914馬力EVハイパーカー、先行量産を開始!

◆ポルシェが15.5%を出資 ◆モノコックとルーフの重量は200kg以下 ◆0~96km/h加速2秒以下で最高速412km/h ◆プリプロダクションモデルを本格生産前の最終テストに使用

「誘惑」という名のコンセプトカーアキュラ『Allure』、ホンダインターンシップ学生が提案! 画像
自動車

「誘惑」という名のコンセプトカーアキュラ『Allure』、ホンダインターンシップ学生が提案!

交通デザインの学生であるSungNak Lee氏は、2019年のホンダインターンシップで完了したデザインプロジェクトをリリースした。

ホンダ N-ONE RS 新型試乗!CVTでも「かなりイイ感じ」…島崎七生人 画像
自動車

ホンダ N-ONE RS 新型試乗!CVTでも「かなりイイ感じ」…島崎七生人

◆なかなかシブいモデルチェンジである ◆機能重視のデザインになったインテリア ◆CVTでも「かなりイイ感じ」なRS

医療現場の食を救え...ミシュランが再び「Smile Food Project」を支援! 画像
話題

医療現場の食を救え...ミシュランが再び「Smile Food Project」を支援!

日本ミシュランタイヤは、新型コロナウィルス感染症の再拡大に伴い再開した「Smile Food Project(スマイルフードプロジェクト)」の趣旨に改めて賛同し、活動を支援している。医療現場に無償で食事(弁当)を届ける活動だ。

日産 ノート 新型試乗!奥深い走りに驚きも、グレードと価格は要改善…渡辺陽一郎 画像
自動車

日産 ノート 新型試乗!奥深い走りに驚きも、グレードと価格は要改善…渡辺陽一郎

◆奥の深い運転感覚に驚いた ◆グレード構成と価格は早急に改善する必要アリ ◆一見するとライバル車と同等か少し安いが…

フォード マスタング マッハE、500馬力「GT Performance」発売を計画!? 画像
自動車

フォード マスタング マッハE、500馬力「GT Performance」発売を計画!?

フォード『マスタング』の派生EVクロスオーバー、『マスタング マッハE』に高性能モデルとなる、『GT Performance Edition』(GTパフォーマンス エディション)を計画していることがわかった。

GM人気ピックアップがついに電動化...2021年1月に複数のPHEVモデルを発表へ! 画像
自動車

GM人気ピックアップがついに電動化...2021年1月に複数のPHEVモデルを発表へ!

GMは、2021年1月に6日に開催予定の世界最大技術見本市、CES 2021(コンシュマー・エレクトロニクス・ショー)、及び1月12日のイベント開会基調講演にて、シボレー、キャディラックブランドから複数の電動モデルを発表することがわかった。

フィスカー電動SUV『オーシャン』、2022年から納車へ...マグナとプラットフォーム共有 画像
自動車

フィスカー電動SUV『オーシャン』、2022年から納車へ...マグナとプラットフォーム共有

ヘンリック・フィスカー氏が率いるフィスカーは12月17日、新型EVの『オーシャン』(Fisker Ocean)に関して、マグナとの間でプラットフォームの供給と生産委託の契約を締結した、と発表した。

三菱ランエボ電動SUV版『e-エボリューション』、2021年発売の可能性...これが市販型だ! 画像
自動車

三菱ランエボ電動SUV版『e-エボリューション』、2021年発売の可能性...これが市販型だ!

三菱自動車の次世代ハイパフォーマンス電動SUVコンセプト『e-エボリューション』が、いよいよ2021年に市販されるという情報を入手した。「Spyder7」スクープ班は予想CGを制作、その姿に迫る。

ホンダ N-BOX 改良新型!進化ポイントは「走り」「先進安全機能」「内外装デザイン」の3つ 画像
自動車

ホンダ N-BOX 改良新型!進化ポイントは「走り」「先進安全機能」「内外装デザイン」の3つ

12月24日にマイナーチェンジを施し発表された、ホンダ『N-BOX』。その進化のポイントはどこにあるのだろうか。「走りがキビキビ。先進安全機能が向上。そして内外装のデザインが進化しました」と話すのは、開発責任者をつとめた本田技研工業ものづくりセンターの宮本渉氏だ。

これがチェコの「ティグアン」、シュコダ カロックが初の大幅改良へ...電動化は必至か 画像
自動車

これがチェコの「ティグアン」、シュコダ カロックが初の大幅改良へ...電動化は必至か

VW傘下のシュコダが販売するコンパクト・クロスオーバーSUV『カロック』初となる改良新型プロトタイプをカメラが捉えた。

BMW 3シリーズ 新型試乗!素の値段でも「318i」の良さは十分に味わえる…中村孝仁 画像
自動車

BMW 3シリーズ 新型試乗!素の値段でも「318i」の良さは十分に味わえる…中村孝仁

◆やはり一番BMWらしいクルマといえば

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 > 次
Page 1 of 9
page top