日産ニュースまとめ | Spyder7(スパイダーセブン)

日産に関するニュースまとめ一覧

聴いてみよう!日産 リーフ 2021年型、人工走行サウンドを新開発 画像
自動車

聴いてみよう!日産 リーフ 2021年型、人工走行サウンドを新開発

◆新しい音響車両警報システム「カント」を採用 ◆加減速や後退の走行状況に応じて音色とピッチが変化 ◆「インテリジェント・ブラインド・スポット・インターベンション(IBSI)」

日産キャシュカイとプラットフォームを共有...ルノー カジャー次期型、EV設定濃厚に! 画像
自動車

日産キャシュカイとプラットフォームを共有...ルノー カジャー次期型、EV設定濃厚に!

ルノーのコンパクト・クロスオーバーSUV、『カジャー』次期型の最新プロトタイプをカメラが捉えた。

これはスポーツカーだ...日産次世代EVクロスオーバーを予告! 画像
自動車

これはスポーツカーだ...日産次世代EVクロスオーバーを予告!

日産は、次世代エレクトリック・クロスオーバーを開発していることを発表、ティザーイメージを初公開した。

日産 ジューク がラリー仕様に!240Z サファリラリー優勝50周年を記念 画像
自動車

日産 ジューク がラリー仕様に!240Z サファリラリー優勝50周年を記念

◆1971年の東アフリカ・サファリラリー優勝車がモチーフ ◆特注のオフロードタイヤや補助ライトを装着 ◆黒いボンネットフードとホイールはダットサン240Zへのオマージュ

日産 ノート 新型試乗!ドライ路面でもメリット感じる電動四駆の「X-Four」…中村孝仁 画像
自動車

日産 ノート 新型試乗!ドライ路面でもメリット感じる電動四駆の「X-Four」…中村孝仁

四駆のクルマを買う。通常これが意味するのは雪道を走行する頻度の高いユーザー…ということになるのだが、日産『ノート X-Four』は違った。

祖先は「テラノ」...日産『パスファインダー』新型、 6月後半に米国発売へ! 画像
自動車

祖先は「テラノ」...日産『パスファインダー』新型、 6月後半に米国発売へ!

◆3.5リットルV6に新開発の9速ATの組み合わせ ◆スリースロットグリルと組み合わされたVモーショングリル ◆上位グレードに「ProPILOT Assist」 ◆12.3インチのデジタルディスプレイ

日産フェアレディZ新型、8月17日ワールドプレミア決定!価格は約385万円から 画像
自動車

日産フェアレディZ新型、8月17日ワールドプレミア決定!価格は約385万円から

日産は2020年9月、2ドアクーペ『フェアレディZ』新型のプロトタイプとなる「Z Proto コンセプト」を初公開したが、その最終市販モデルを2021年8月17日にワールドプレミアすることを発表した。

日産 キャシュカイ 新型、欧州初の「e-POWER」搭載!2種類の電動パワートレイン設定へ 画像
自動車

日産 キャシュカイ 新型、欧州初の「e-POWER」搭載!2種類の電動パワートレイン設定へ

◆e-POWERのモーターは最大出力190ps ◆走行モードは「エコ」など3種類 ◆ワンペダル運転を可能にする「e-ペダル」 ◆12Vのマイルドハイブリッドシステム搭載車も設定

日産の新型EV『アリア』が初の一般向け走行!モナコ市街地を走る 画像
自動車

日産の新型EV『アリア』が初の一般向け走行!モナコ市街地を走る

◆バッテリーの蓄電容量は65kWhと90kWhの2種類 ◆1回の充電の航続は最大610km ◆「フォーミュラE」の開催に合わせてモナコのストリートサーキットを走行

日産のミドルクラスSUV『パスファインダー』新型、生産スタート...北米で今夏発売へ! 画像
自動車

日産のミドルクラスSUV『パスファインダー』新型、生産スタート...北米で今夏発売へ!

◆初代へのオマージュを取り入れたエクステリア ◆3.5リットルV6に新開発の9速AT ◆12.3インチのデジタルディスプレイ ◆パスファインダー初の「ProPILOT Assist」

日産 ノート 新型試乗!「静かですよ」という謡い文句にひっかかる…岩貞るみこ 画像
自動車

日産 ノート 新型試乗!「静かですよ」という謡い文句にひっかかる…岩貞るみこ

自動運転技術を支えるためのデジタルマップは、日本の高速道路をすべて網羅している。高速道路上にいるときは、車両接近通報音を鳴らさないようにできないものかと、本気で考えてしまう。

日産 ノート 新型試乗!力強さ以上に「洗練」を感じた4WD e-POWER…島崎七生人 画像
自動車

日産 ノート 新型試乗!力強さ以上に「洗練」を感じた4WD e-POWER…島崎七生人

2WD車のレポートをお届けした際にお伝えした4WD車の試乗が叶った。結論からいうと“走りがとてもいい”と感じた。このパワートレインを使って横展開で車種バリエーションを増やしてほしい……とさえ思えたほどだ。

日産 エクストレイル 新型に「e-POWER」設定!2022年夏に欧州市場で発売へ 画像
自動車

日産 エクストレイル 新型に「e-POWER」設定!2022年夏に欧州市場で発売へ

◆Vモーショングリルなど日産らしいデザイン ◆前席と後席の両方で快適さや実用性を追求 ◆ルノー日産三菱アライアンスの「CMF-C」プラットフォームがベース

日産 エクストレイル 新型発表!2021年下期に市場投入へ 画像
自動車

日産 エクストレイル 新型発表!2021年下期に市場投入へ

日産自動車は4月19日、上海モーターショー2021の出展概要を発表。新型『エクストレイル』や新型クロスオーバーEV『アリア』など、最先端の技術や高度なコネクティビティを搭載した多彩なラインアップを出展する。

[動画]日産 GT-R の心臓部を持つ、1300馬力のドリフトマシンが完成! 画像
自動車

[動画]日産 GT-R の心臓部を持つ、1300馬力のドリフトマシンが完成!

フーニガン(HOONIGAN)は4月10日、日産『GT-R』のパワートレインを日産のセダン『アルティマ』に移植した新ドリフトマシンの映像を、公式サイトを通じて公開した。

日産 キックス 新型試乗!燃費を節約するには「S/エコモード」を…渡辺陽一郎 画像
自動車

日産 キックス 新型試乗!燃費を節約するには「S/エコモード」を…渡辺陽一郎

『キックス』は日本国内では実質的に『ジューク』の後継となるコンパクトSUVで、タイ製の輸入車だ。エンジンは直列3気筒1.2リットルをベースにしたハイブリッドのe-POWERのみを搭載して、ノーマルエンジンは用意されない。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 32
page top