日産ニュースまとめ | Spyder7(スパイダーセブン)

日産に関するニュースまとめ一覧

日産GT-R次期型が見えてきた...デビューは2023年秋、ついに電動化で1,400万円台が中心か 画像
自動車

日産GT-R次期型が見えてきた...デビューは2023年秋、ついに電動化で1,400万円台が中心か

世界に誇る日産の2ドアスポーツカー『GT-R』次期型に関する最新情報を、スクープサイト「Spyder7」が入手した。2007年の登場以来、14年にわたりアップデートし続けてきたGT-Rが、ついにフルモデルチェンジを迎えるという。

200万円で買える軽EV...日産『サクラ』市販型、よりコンパクトな開発車両を初スクープ! 画像
自動車

200万円で買える軽EV...日産『サクラ』市販型、よりコンパクトな開発車両を初スクープ!

日産と三菱が共同開発を進める軽自動車EV『IMk』の市販型プロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。この軽EV、車名は『SAKURA(サクラ)』が有力候補とされている。

日産 ノートオーラ 新型試乗!「よくできました」けど今時じゃ普通?…中村孝仁 画像
自動車

日産 ノートオーラ 新型試乗!「よくできました」けど今時じゃ普通?…中村孝仁

『ノートオーラ』は『ノート』の高級版として誕生したクルマ。単に上質化しただけじゃなくて、サイズも少し大型化している。

歴代『フェアレディZ』をプレイバック!7代目は集大成となるか? 画像
自動車

歴代『フェアレディZ』をプレイバック!7代目は集大成となるか?

8月に、米国市場向けモデルがニューヨークで公開され、日本国内は2021年冬、北米では2022年春に発売予定であることも明らかとなった新型『フェアレディZ』。これらの情報に多くのファンが色めき立った。ここでは、そんなフェアレディZの半生を振り返ってみたい。

日産 キャラバン 新型試乗!ガソリン車が変わった!商用バンと思えぬ静粛性に驚く…諸星陽一 画像
自動車

日産 キャラバン 新型試乗!ガソリン車が変わった!商用バンと思えぬ静粛性に驚く…諸星陽一

日産の商用バンである『キャラバン』のガソリンエンジン搭載車がマイナーチェンジした。ディーゼルエンジン車もいずれ変更を受けるが、まずがガソリン車が先行という形だ。

電動化してはいけない!! 第1位は日産 GT-R…48時間アンケート結果発表! 画像
自動車

電動化してはいけない!! 第1位は日産 GT-R…48時間アンケート結果発表!

「カーボンニュートラル」がトレンドで、自動車は電動化される。はい、そうですね。で終わってしまうのも見識がなさすぎる(?)ので、この車は電動化してはいけない、というものをレスポンス読者にアンケートで尋ねた。得票数1位は日産『GT-R』となった。

日本再導入はあるか...ルノーSUV『カジャー』次期型、巨大インフォテインメントディスプレイ採用へ...日産e-POWERはどうなる!? 画像
自動車

日本再導入はあるか...ルノーSUV『カジャー』次期型、巨大インフォテインメントディスプレイ採用へ...日産e-POWERはどうなる!?

ルノーのクロスオーバーSUV『カジャー』次期型プロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

日産 ノートオーラ 新型試乗!「小さくても高級」は日本で受け入れられるか?…諸星陽一 画像
自動車

日産 ノートオーラ 新型試乗!「小さくても高級」は日本で受け入れられるか?…諸星陽一

◆日本ではあまり馴染みがない「小さい高級車」 ◆ノートと大きく違いを感じるのは静粛性 ◆走って楽しいのは4WDだ ◆プレミアムコンパクトとして乗るのであれば

2025日産Z次期型はこんなにアグレッシブに!? デザイン大予想 画像
自動車

2025日産Z次期型はこんなにアグレッシブに!? デザイン大予想

日産は世界に誇る2ドアスポーツカー、『フェアレディZ』新型を2021年8月に公開したが、次期型を大胆予想するCGを入手した。

日産 GT-R は2022年型が最終モデルになるのか!? 画像
自動車

日産 GT-R は2022年型が最終モデルになるのか!?

気になるのは日産の『GT-R』だ。先日2022年型が発表されて、R34時代のカラーが復活するなどファンは喜んだが、『CARトップ』11月号によるとこれが最後のGT-Rになる可能性大だという。

日産新型ミッドシップスポーツ可能性も!? 謎のアルピーヌ『A110』開発車両を初スクープ 画像
自動車

日産新型ミッドシップスポーツ可能性も!? 謎のアルピーヌ『A110』開発車両を初スクープ

カモフラージュが施されたアルピーヌ『A110』の開発車両。スクープサイト「Spyder7」がニュルブルクリンク付近で捉えたこの謎のモデルが何を意味するのか。日産版ミッドシップスポーツの実現はあるのか?

日産 GT-R T-spec、今冬から北米市場にも「少数限定」導入へ! 画像
自動車

日産 GT-R T-spec、今冬から北米市場にも「少数限定」導入へ!

◆内外装が特別仕立ての「T-spec」 ◆歴代モデルにインスパイアされた2色の専用ボディカラー ◆3.8リットルV6ツインターボは最大出力565hp

日産 ノートオーラ NISMO 新型試乗!「感覚的に速い」ハイパフォーマンスカーの王道をいく走り…島崎七生人 画像
自動車

日産 ノートオーラ NISMO 新型試乗!「感覚的に速い」ハイパフォーマンスカーの王道をいく走り…島崎七生人

NISMOのモータースポーツの歴史はざっと30年以上。モータースポーツを“クルマを楽しむ文化”と捉え、その技術を量産車に反映させることを目的として、NISMOのロードカーは作られている。“速く、気持ちよく、安心して走れるクルマ”はNISMO車共通の狙いだ。

9月27日、日産が新型EVなど商用車の欧州新ラインナップ発表へ! 画像
自動車

9月27日、日産が新型EVなど商用車の欧州新ラインナップ発表へ!

日産自動車(Nissan)の欧州部門は、9月9日の「世界EVデー」に合わせて、新型EVを含めたLCV(軽商用車)の新ラインナップを、9月27日に初公開すると発表した。

日産初のパフォーマンスワゴン登場!? フェアレディZ「シューティングブレーク」大予想! 画像
自動車

日産初のパフォーマンスワゴン登場!? フェアレディZ「シューティングブレーク」大予想!

日産は2021年8月、世界的人気を誇る2ドアスポーツクーペ、『Z』新型(フェアレディZ後継)を発表したが、その派生ワゴンとなる「シューティングブレーク」を大予想した。

日産 GT-R 2022年モデル発表!ラインアップはどうなる!? 画像
自動車

日産 GT-R 2022年モデル発表!ラインアップはどうなる!?

日産は9月14日、オンライン発表会を開催し、『GT-R』2022年モデル及び特別仕様車「GT-R Premium edition T-spec」、「GT-R Track edition engineered by NISMO T-spec」を発表した。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 34
page top