Spyder7(スパイダーセブン)

注目の記事

HOT TOPICS

【自動車】注目の記事

ニュース

もっと見る
メルセデス4ドアクーペ最強モデル...AMG GT4ドアクーペ改良新型、PHEV『GT 73e』発売の可能性! 画像
自動車

メルセデス4ドアクーペ最強モデル...AMG GT4ドアクーペ改良新型、PHEV『GT 73e』発売の可能性!

メルセデスベンツのハイパフォーマンス・4ドアクーペ『AMG GT 4ドアクーペ』のハイエンドモデル、『AMG GT 63S』改良新型プロトタイプをカメラが初めて捉えた。

マツダ3 のSKYACTIV-Xエンジンがアップデート!試乗で感じた内燃機関に対するこだわり…松田秀士 画像
自動車

マツダ3 のSKYACTIV-Xエンジンがアップデート!試乗で感じた内燃機関に対するこだわり…松田秀士

◆ソフトウェアの変更で走りはどう変わるのか? ◆低中速の実用域で力強く、かつ扱いやすく進化 ◆より違いを感じたMTモデル ◆ハイブリッド技術と並行した内燃機関の技術革新は必須

メルセデスベンツ新型ミニバン、1,000馬力のEV「GLR」に!? Rクラス後継モデルの可能性 画像
自動車

メルセデスベンツ新型ミニバン、1,000馬力のEV「GLR」に!? Rクラス後継モデルの可能性

メルセデスベンツは、現在Rクラス後継モデルに着手している可能性がることがわかった。

アウディ、Q8などハイパフォーマンスモデル「RS」シリーズ 3車種発表! 画像
自動車

アウディ、Q8などハイパフォーマンスモデル「RS」シリーズ 3車種発表!

アウディ(Audi)における究極のハイパフォーマンスモデルを示す「RS」。アウディは28日、「RS」シリーズの『RS6 アバント』、『RS7スポーツバック』、『RS Q8』を、SUPER GT第8戦が行われている富士スピードウェイで初披露した。

これ相当格好良いぞ...キア次世代クーペクロスオーバー開発車両をスクープ! 画像
自動車

これ相当格好良いぞ...キア次世代クーペクロスオーバー開発車両をスクープ!

キアが開発を進める次世代クーペクロスオーバープロトタイプが、ニュルブルクリンクで高速テストを開始した。

アウディ A1スポーツバック 新型試乗!プレミアムとコストの間で悩む「おしゃれ優等生」…南陽一浩 画像
自動車

アウディ A1スポーツバック 新型試乗!プレミアムとコストの間で悩む「おしゃれ優等生」…南陽一浩

◆「映え」を狙わない、飾らない質実剛健さ ◆ビート感あるエンジンに落ち着いた足さばき ◆プレミアム性とコスト感のジレンマも

新型車スクープ情報をイッキ読み! 画像
特集

新型車スクープ情報をイッキ読み!

Spyder7編集部が入手した新型車スクープ情報をまとめて読むならコチラ!

3列シートミニバンNO1再奪取へ...トヨタ「シエンタ」6年ぶりフルモデルチェンジへ...これが新型だ! 画像
自動車

3列シートミニバンNO1再奪取へ...トヨタ「シエンタ」6年ぶりフルモデルチェンジへ...これが新型だ!

トヨタのコンパクトミニバン、『シエンタ』次期型に関する情報をスクープサイト「Spyder7」が入手した。

[動画]ホンダ シビックタイプR リミテッドエディション、米国第1号車を10ドルで獲得 !? 画像
自動車

[動画]ホンダ シビックタイプR リミテッドエディション、米国第1号車を10ドルで獲得 !?

◆専用色のフェニックスイエロー ◆20kg以上の軽量化 ◆北米仕様の2.0ターボは最大出力306hp ◆寄付した人の中から抽選で1名が獲得

新LED光る...最大509馬力のBMW X4M改良新型、ノーズデザイン刷新で2021年登場へ! 画像
自動車

新LED光る...最大509馬力のBMW X4M改良新型、ノーズデザイン刷新で2021年登場へ!

BMWのミドルサイズ・クーペSUV、『X4』の最強バージョン『X4M』改良新型の最新プロトタイプをカメラが捉えた。

内部はまるでSクラス...メルセデス AMG SL次期型、OLEDタッチスクリーン搭載が発覚! 画像
自動車

内部はまるでSクラス...メルセデス AMG SL次期型、OLEDタッチスクリーン搭載が発覚!

メルセデスAMGが開発を進める2ドアスポーツオープン、『SL』次期型の最新プロトタイプをカメラが捉えた。同時に、その内部の撮影に初めて成功した。SL次期型は『AMG GT』同様にAMG専用モデルとして発売されることになる。

BMW 2シリーズグランクーペ 新型試乗!3シリーズより軽快でピュアな走り…島崎七生人 画像
自動車

BMW 2シリーズグランクーペ 新型試乗!3シリーズより軽快でピュアな走り…島崎七生人

第一印象は「なんて爽快なクルマなのだろう」だった。試乗グレードはシリーズきっての高性能モデル「M235i xDrive グランクーペ」。トップモデルということで車両本体価格は税込み665万円と張るが、こと走りのレベルにかけては、不満はまずないはずだ。

メルセデスAMG C43改め「C53」...市販型LED初搭載プロトをキャッチ! 画像
自動車

メルセデスAMG C43改め「C53」...市販型LED初搭載プロトをキャッチ!

メルセデスベンツは現在、主力車種『Cクラス』次期型に設定される、AMG『C43』後継モデルの最新プロトタイプをカメラが捉えた。市販型の車名は「C43」改め、「C53」に変更される可能性があるという。

スバル BRZ 新型!走りに集中できるインテリア環境[特集写真] 画像
自動車

スバル BRZ 新型!走りに集中できるインテリア環境[特集写真]

スバルは11月18日、スバル『BRZ』新型(米国仕様)を公開した。デザインでは、一目で高い走行性能を予感させる、スポーツカーらしいデザインを意図した。インテリアデザインでは、走りに集中できる環境をめざしたという。

アウディ新型EVクロスオーバーSUV『Q4 e-tron』最新プロトがスウェーデン市街地に出現! 画像
自動車

アウディ新型EVクロスオーバーSUV『Q4 e-tron』最新プロトがスウェーデン市街地に出現!

アウディが開発中の新型EVクロスオーバーSUV、『Q4 e-tron』市販型の最新プロトタイプをカメラが捉えた。

アウディ A4 新型試乗!ようやくアウディらしさを取り戻した…中村孝仁 画像
自動車

アウディ A4 新型試乗!ようやくアウディらしさを取り戻した…中村孝仁

遅れてやってきたモデル群はどれもこれもアウディが本来持っている「Vorsprung durch Technik」、技術による先進を徐々に取り戻してきたようにも感じるのである。『A4』というモデルはそんな古き良きアウディを全身にまとったクルマだった。

12月米国発売へ...フォード マスタング 新型EV『マッハE』、航続は483kmと確定! 画像
自動車

12月米国発売へ...フォード マスタング 新型EV『マッハE』、航続は483kmと確定!

◆最速仕様は0~96km/h加速5秒台の半ば ◆蓄電容量88kWhバッテリー搭載車の航続は最大483km ◆10分間で100km走行分のバッテリー容量を急速充電可能

最新ニュースをもっと見る

【動画】注目の記事

もっと見る

【動画】注目の記事をもっと見る

page top